手作り化粧品BSコスメ カラコン ミネラルファンデーション&シルクパウダー購入口コミレビュー

2018年4月26日

手作り化粧品の原料や新鮮さにこだわった手作り・お手頃価格の化粧品を取り揃えているBS-C(ビーエスコスメ)。
今回はこちらでカラコン ミネラルファンデーションとシルクパウダーを購入してみました。

カラコン ミネラルファンデーション

BS-C(ビーエスコスメ)のカラコン ミネラルファンデーションは、簡易包装のパウチに入って販売されています。6gで価格800円 (税込 864 円) 送料別(2018/4/23現在)というミネラルファンデーションとしては最安値ともいえる価格設定となっています。今回はナチュラル(自然なピンクオークル)を購入しました。

パウチではメイクの際に手間取ったり、外出時には少し不便なのでパウダーケースに詰め替えました。

パウダーは他のミネラルファンデーションと比較すると、ほんの少し粒子が大きいように感じられました。
色味はかなり濃いようで、黄色というよりもオレンジに近いような色に見えます。系統としてはリリーロロのバタースコッチ、ニールズヤードのピンクベージュと近しい色かと思います。

カラコン ミネラルファンデーションの特徴

ビーエスコスメで取り扱っているカラコン ミネラルファンデーションは、普通のミネラルファンデーションとは違いパウダーケースやパフ、ブラシ等はついておらず、ファスナーの付いた小袋に入ったパウダーのみで販売されています。

きめ細かな粒子のパウダーなので、肌の上でよく伸びるためシミやくすみなどをしっかりとカバーしてくれます。

季節を問うことなく一年中安心して使用にできる、オールシーズン用のミネラルファンデーションです。

また成分に使用されているマイカ、酸化チタン、酸化亜鉛などに紫外線を跳ね返す効果があるため、軽い日焼け止め効果もあります。

成分:マイカ、酸化チタン、酸化鉄、酸化亜鉛、オキシ塩化ビスマス

カラコン ミネラルファンデーションの使い方

パフやブラシにパウダーを少量ずつ取り、手の甲に少し馴染ませた後にスキンケアを終えた後の肌にのせていきました。たっぷりとつけたい場合は、少量ずつ重ねるようにつけていきます。

カラコン ミネラルファンデーションのレビュー

良いレビュー

no-img2
Aさん

今までほかのメーカーのミネラルファンデーションを使っていました。コスト的にこちらのほうがいいので試しに購入してみました。今まで使用していたものより、粒が少し大きいように感じましたがアレルギーを起こすこともなく使用できました。リピ決定です。

no-img2
Bさん

前回ルーセントを購入したのですが、少し日に焼けてしまい色の調整をしたくて2色とも揃える事にしました。肌を整えてからコンシーラーで色補正してこちらを使っていますが、程よく自然に気になるところをカバーしてくれて、仕上がりも上品なツヤ感が出てきれい。崩れかたも細かいしわに変に入り込んだりせず汚くならなくて、とても気に入っています。ガッツリカバーしてしっかりお化粧したい方には向かないかもですが、若い方はもちろん、アラをかくそうとしっかりメイクをすると不自然になってきてしまう事が気になってきてる30代半ば位の方にぜひ使ってみて欲しいお品です。コスパもよく、肌が苦しくない使用感も気に入っているのでまたリピします。

no-img2
Cさん

普段はがっつりメイク派です。仕事で夜勤があるので、夜勤中がっつりメイクで過ごすこと→肌への負担、が気になりこの商品の購入を決めました。
色白ブルベで普段はゲランのランジェリードポー01(一番明るい色)を使用していますが、色は不自然じゃなく、合います。
この商品は乳液の後、下地も付けずにブラシでささっと付ける程度ですが、色浮きせず、カバー力もそこそこあります。ニキビ肌ですが、赤みはある程度隠れますよ。
この時期、昼間にこれだけで外出するのは紫外線が怖いですが、夕方から出かける分には問題ないと思います。
今度友人との温泉旅行があるので・・湯あがり、こっそりこれを塗ってすっぴん美人を演出しようと企み中です。肌に負担がかからないってすばらしい!!
あ、入れ物は悩み中です。私は袋のまま(チャックが付いてるので)、使用するときにティッシュにティースプーン2杯分くらい出し、ブラシでくるくると付けています。特に不便さは感じていません。

悪いレビュー

no-img2
Dさん

ファンデーションが苦手で、でも仕事柄化粧は
必須なので色々負担にならないものを探しています。
シアーを購入。
ブラシでささっと滑らせています。
粒子が粗いので、肌荒れしている時などは
余計目立つかも。
肌を塞ぐ感じはないですが、時々痒みを感じました。
これからの季節は保湿をしっかりしてから
付けると良いと思います。
コスパは良し!
肌への密着度は低いので、落ちやすいですが、ナチュラルに落ちるので汚くはなりません。

no-img2
Eさん

厳しい評価で申し訳ありません。
ブラシので付けるとパール?のテラテラ感が凄いです。
パウダー用のパフで付ける方が上手く着きました。
普段小顔効果の為と健康的なオークールが好きなので、自分の肌より暗い色を使用しています。口コミを見て暗めの色みたいなので注文しましたが、普段オークール2健康的な肌色を利用の私は白いと感じました。
もう少し暗い健康的なオークールがあれば絶対リピしたいと思います。
現状の色展開ではリピは無いです。

no-img2
Fさん

レビューを見て買ってみました
色が薄いせいか、使った意味が私にはあまりなかったです
薄くつけたファンデの上にこれをつけるとテカリと毛穴を少し抑えてくれる程度でカバーはなにもしてくれないです(こういうものなんですかね?)
少しでもファンデ、コンシーラーで赤みとかが隠せないと薄付きなので肌が綺麗に私は見えなかったです
肌に悪くはなさそうなので、休日等あまり人に会わない時なんかに使いたいと思います
少し乾燥しました
多分リピはなしだと思います

ナイトパウダーとしても使えるシルクパウダー


BS-C(ビーエスコスメ)のシルクパウダーは野蚕(やさん)の蚕の繭を使用して作られています。

こちらのシルクパウダーもパウチに入っているため、パウダーケースに詰め替えて使うようにします。

粒子はかなり細かく肌にのせてみると、普通のフィニッシングパウダーとは比にならないほどサラサラになりました。レビューにも書かれていましたが、少し独特な香りがします。私が実際に使用したときには家畜や飼育小屋のような匂いを、ふとした瞬間に感じることがありました。

野蚕を使用したシルクパウダー

蚕は大きく野蚕と家蚕(かさん)に分けることができます。自然の草原に生息している天然の蚕を「野蚕」、反対に農家などで人工的に生産されている蚕の事を「家蚕」と言います。

成分:純粋なシルクのフィブロインとなったシルクパウダーです。
シルクパウダーそのものがシルクフィブロインです。よってフィブロインは90%以上となります。

シルクパウダーの使い方

こちらではシルクパウダーの主な使い方をご紹介します。

  • メイク下地として
  • パウダーファンデの色調整
  • メイクの仕上げに
  • ナイトパウダーとして
  • 化粧崩れや紫外線や外気からの刺激から肌を守るため、バリア機能の高いシルクパウダーをメイク下地として使用するのはオススメです。
  • 少し色が濃すぎて肌に合わなかったファンデーションもシルクパウダーを少量ずつ混ぜ合わせることで、自分の肌色に合うように色調整として使用することも出来ます。
  • 少量を肌にのせるだけでさらさらに保ちながら、しっかりと保湿もしてくれるシルクパウダーはベースメイクの最後にフィニッシュパウダーとして使うのもオススメです。
  • 夜のスキンケアを終えた肌は少しベタツキを感じることがありますよね。そんな時は保湿力や雑菌から肌を守る効果があり、クレンジングの必要がないシルクパウダーをナイトパウダーとして使うのがオススメ。ほどよく肌に光沢感を与えてくれるので、お泊りの際にすっぴん風の薄化粧をしたい時などにもピッタリなパウダーです。
シルクパウダーの効果

シルクパウダーには肌に対して良い作用をもたらしてくれる様々な効果があります。こちらではシルクパウダーの効果について簡単にご紹介します。

  • 保湿力が高い
  • 紫外線をしっかりとカット
  • 雑菌から肌を守る
  • シルクには保湿力や吸湿性に優れた18種類ものアミノ酸が配合されています。
    適度な保水性を持つため、余分な皮脂を吸収して肌をサラサラに保ちながら、しっかりと保湿をして乾燥から守ってくれます。
  • シルクを構成しているアミノ酸には含まれる紫外線を吸収、散乱する作用があるため、紫外線からの影響をカットすることが出来ます。
  • 野蚕には活性炭のような役割を担う小さな穴が開いており、雑菌から肌を守ってくれます。
シルクパウダーのレビュー

良いレビュー

no-img2
Aさん

【くずれにくい】★★★★★
【ナチュラル】★★★★★
【潤い】ごくまれに目元、口元が粉吹く時がありました
【色味】乗せすぎると白くなりますが、時間が経つと馴染む
【カバー力】ない
【透明感】ない・・かな
去年6月に同じ容量のものを買って、使い切れるかと心配しましたが見事リピとなりました
とはいえもう少し残ってますけども
人に見せる化粧はしません
まあ、不快感を与えない程度ということで
一年を通して日焼け止めとこの粉、それに眉毛を描くくらいしかしません
いわゆる化粧品の粉はいろいろ添加物が入ってるので買う気になれません
これは100%シルクだから安心です
日焼け止めのテカリ防止にもこの粉は欠かせません

no-img2
Aさん

「化粧崩れしない」と宣伝されているものは山ほどありますがどれ一つとして崩れない物はありませんでした。
でもここにあったではないですか。どうしてもっと早く教えてくれなかったんですか。どうして世の中の化粧品会社は化粧崩れするものばかり売っているんですか。
化粧の仕上げにこれをつけておけばオッケーです。さらさら感が続いてすごくいいです。さらさらだけど乾燥感はないです。
顔が夕方までサラサラなことに驚いて、関係ないかも知れないけど、最近仕事のストレスで帰ってくると足から変なにおいがしてくる(休みの日は無臭)うちの旦那の足の裏に朝これをパタパタ付けて靴下をはかせるようになってから、毎日無臭です。
どうして世の中には変なにおい消しばかり売っているんですか。
いいもの見つけてうれしいのですが世の中に対してもやもやしてしまいます。

no-img2
Aさん

朝、仕上げに叩いておくと夕方まで崩れませんでした。
袋なので使い辛いかなぁ~とは思ったのですが他のバウダーファンデーションの蓋に1回ずつ出してパフで叩いています。
透明感がでて厚ぼったくなくて崩れにくいていいです。

悪いレビュー

no-img2
Aさん

粉が荒くゴロゴロと塊ができて使い辛いです・・
リピはないです。

no-img2
Bさん

日焼け対策として購入したこの商品。
軽くつける分にはいいのですが、たっぷりつけると乾燥します。
ちょっと残念でした。
やっぱりベアミネラルのほうがあるかなと思ってしまいました。

no-img2
Aさん

他店でテカリを抑えるとうたっていたのでこちらで購入しましたが効果は感じられず…乳液に混ぜると使いやすいですが単品で使うと肌が白くなり粉っぽくなるので難しいです。

ミネラルファンデーションとシルクパウダーを使ってみて

BS-C(ビーエスコスメ)のミネラルファンデーションとシルクパウダーを一日使用し、一番印象に残った点は、付け心地も軽く時間が経過しても肌のサラサラ感をキープしてくれたことです。これから暑くなり汗や皮脂を気にする時期には重宝しそうなベースメイクアイテムだと思いました。

カバー力について

カバー力については、まあまあといったところでしょうか。肌の赤みやシミ、くすみなどの気になる部分については、ミネラルファンデーションとシルクパウダーのみでキレイにしっかりとカバーするのは難しそうです。色付き下地やBBクリームを使ってみたり、コンシーラーでしっかりと先にカバーしておくことをオススメします。

鼻や頬の毛穴についてですが、写真を撮ったベースメイク直後は上手く隠しきれていない状態でした。しかし時間が経過して皮脂と混ざり合ってくると、だんだん毛穴が気にならなくなってきました。数時間経過したのち、ティッシュで余分な皮脂をとってから、再び軽くミネラルファンデーションのみをのせると一層毛穴の気にならないナチュラルな肌に整えてくれました。また、肌荒れも悪化することなく小康状態になってくれたので、強い刺激のあるファンデーション&シルクパウダーではないようでした。

保湿力について

保湿力については先ほども述べた通り、シルクパウダーの効果が発揮されたようで全く乾燥を感じることなくサラサラ肌で一日を過ごす事が出来ました。

肌水分チェッカーでは夕方になるにつれて脂性肌へと傾きつつありましたが、鏡で肌を確かめてみるとほとんどメイク崩れもなくテカリも普段より少なかったです。15時頃に一度ティッシュで皮脂をとり、ファンデーションのみを付け直してからのメイクを落とすまでの数時間は全くと言っていいほどテカリが出なくなりました。個人的な感想ですが脂性肌にとってこの二つのベースメイクアイテムは、メイク直し後に本領を発揮してくれるのかもしれないと感じました。

石鹸で落とせるか

今回ご紹介しているミネラルファンデーションとシルクパウダーについてですが、公式サイトにクレンジング不要や石鹸で落とせるといった記載が残念ながら見つかりませんでした。成分的に石鹸で落ちてくれるであろうという自己判断のもとで実験をおこなっています。

メイクオフはいつもと同様にオンリーミネラルのエクストラフォーミングソープを使用したところ、キレイにファンデーションは落ち切ってくれました。

私自身はキレイにメイクを落とすことが出来ましたが、このような落ちにくかったというレビューも見かけたので、確実に石鹸のみでメイクを落としたいと考える方は慎重に使用したほうがいいかもしれません。

そして肝心の落とし方。試しに手にスキンケアありな状態でファンデを塗って石鹸で落ちるか確かめたのですが..なかなか落ちませんでした。クレンジングと石鹸を駆使してやっと落ちたかと思うと細かいラメが完全には落ちないままで、特にニベアやワセリンの上に重ねたやり方だとかなりラメが残りました。予洗いも試してみましたがなかなか落ちず…
ベビーパウダーの上に重ねたやり方でも若干ラメが残りました。いくら肌に良くてもラメが残ったままでは…
私の知識不足なのか技術不足なのか、期待していただけにとても残念です。つけた時の軽さやナチュラルさ、ツヤ感はとても好きなのでもう少し研究して使えれたらいいなと思います。

BS-Cのミネラルファンデーションとシルクパウダーはこんな人にオススメ

今回BS-Cのミネラルファンデーションとシルクパウダーを使用してみて、使ってみてほしい!オススメしたい!!と感じたのはこのような方々です。

  • 脂性肌気味でメイク崩れしやすい人
  • 就寝時やお泊りメイクのナイトパウダーを使用している人
脂性肌気味でメイク崩れしやすい人

シルクは肌をしっかりと保湿しながらも、余分な皮脂を吸収してくれるため一日中サラサラ肌に保ってくれます。
またミネラルファンデーションもシンプルな成分ながら、ナチュラルで崩れにくい肌に仕上げてくれるのでメイク崩れやテカリで悩みがちな脂性肌の方には是非オススメしたいベースメイクアイテムです。

就寝時やお泊りメイクのナイトパウダーを使用している人

シルクパウダーのみに関してですが、就寝時にスキンケアで肌がべたべたするのが嫌だったり、お泊りメイクでクレンジング不要のパウダーを使っている方にもオススメです。シルクパウダーは肌に優しく保湿をしてサラサラに保ちながら雑菌をしっかりと防ぐ効果もあります。またシンプルな成分で作られているため、クレンジング不要ながらも様々な成分が含まれているパウダーよりも肌荒れは起こりにくい可能性があります。

おわりに

普段はスキンケアアイテムを購入しているBS-Cのベースメイクアイテムをはじめて使用してみましたが、スキンケアアイテム同様にとても肌に優しく価格以上の効果を発揮してくれると改めて実感しました。いわゆるミネラルコスメブランドのファンデーションよりは少しカバー力などが低いかもしれませんが、この価格帯でここまで仕事をしてくれるのであれば十分に元はとれていると感じました。手持ちのミネラルファンデーションと混ぜて使用したり、カバーアイテムを追加して使用すれば欠点は簡単に補ってくれそうです。何よりもテカリを全く感じることなく一日が過ごせたので、これからの季節は特に重宝してくれるアイテムになってくれそうです。

石鹸で落とせるコスメを中心にミネラルファンデーションやスキンケア方法をご紹介しています。

2018年4月26日ミネラルコスメ