Lily Lolo(リリーロロ)公式サイトの個人輸入・海外通販でお試しサンプルが激安

2018年4月19日

Lily Lolo(リリーロロ)はイギリスの無添加のミネラルコスメブランドです。
Lily Lolo(リリーロロ)のミネラルファンデーションは質の高い天然ミネラルを100%使用し、肌に負担を掛けずに美しい肌に整えてくれます。

今回、イギリスの公式通販サイトから個人輸入してみました。その流れや注意点をまとめましたので、もしLily Loloを検討中の方は参考にしてみてください。
個人輸入・海外通販と聞くと物凄く大変なイメージを持たれるかもしれません。
しかし、実際に購入してみるとビックリするほど簡単でした。特に毎回同じショップで買うような商品であれば、一度入力した住所などはサイトに保存され、日本の通販と何ら変わりなく、継続的に購入が可能です。

Lily Lolo(リリーロロ)の公式から個人輸入・海外通販する際の手順

イギリスの公式サイトにアクセスし、好みの商品を選択していきます。
https://www.lilylolo.co.uk/

このあたりは日本の通販サイトとも変わりが無いので、基本的にはトラブル無く、カートに入れていけばいいと思います。
MAKEUP>Foundationを選択していくとミネラルファンデーションにたどり着きます。
パソコンでLily Lolo(リリーロロ)の公式ページへ移動し、ミネラルファンデーションのページにたどり着くまで。
スマホの場合は以下画像のように左上のボタンを押し、メニューからMAKEU>FACE>Foundationと選択するとミネラルファンデーションのページにたどり着きます。
スマホでLily Lolo(リリーロロ)の公式ページへ移動し、ミネラルファンデーションのページにたどり着くまで。

後日届いたミネラルファンデーションの使用感レビューは別記事でまとめてあります。宜しければこちらもご覧ください。
Lily Lolo(リリーロロ)ミネラルファンデーション&プレストチーク レビュー

Lily Lolo(リリーロロ)の公式にはサンプルサイズがある

ミネラルファンデーション・フィニッシングパウダー・BB CREAMにはサンプルサイズがありました。
Lily Lolo(リリーロロ)のイギリス公式通販サイトには格安なサンプルがある
フルサイズが$21に対し、サンプルサイズが$2.1と10分の1の価格です。
とても試しやすい価格だと思います。

色/サイズ(FULL/SAMPLE)/数(QTY)を選んだら、
[ADD TO BAG]ボタンを押せばカートに追加されます。

日本への配送料は60ドル未満の注文では7ドルの送料、60ドル以上の注文で配送料無料です。

購入予定の商品選択後のカート

Lily Lolo(リリーロロ)の購入予定の商品をカートに入れた状態
右上の[BAG]を押すと現在カートに入った商品一覧が表示されます。(スマホの場合、右上のカバンボタン)

購入予定の商品を全て選択したら、[PROCEED TO CHECKOUT]を押します。(いわゆる[購入手続き]ボタンです。)
[PROCEED TO CHECKOUT]を押すと購入予定の商品の一覧が表示されます。
Lily Lolo(リリーロロ)で初回購入特典のサンプルとしてHydrate Day CreamとHydrate Night Creamのサンプルが付属
Lily Lolo(リリーロロ)のショッピングバッグ(購入予定商品一覧)のページ
[OFFER CODE]はクーポンなどですので、空欄でOKです。

初回購入特典のサンプルとしてHydrate Day CreamとHydrate Night Creamのサンプルが付属されていました。(このサンプル提供はいつまで継続されるか不明です。次回購入時でもサンプルが付いていたので、基本は毎回サービスで付くようです。)

[DELIVERY OPTION]は配送方法の選択で、即日配達の場合は高くなってしまいます。とりあえず、安価な方を選うのがオススメです。(日本に配送の場合、配送料がそもそも異なり、ここで選択しても実は意味がありません。)

ページ下部の[PROCEED TO CHECKOUT]を押します。

会員登録・住所入力まで

初回購入時はここで会員登録と住所入力が必要になります。
※ゲスト購入も可能(画像右)ですが、トラブル時などを考慮して、会員登録して購入(画像中央)しましょう。(スマホの場合、上から2つ目の[NEW TO LILY LOLO?]にメアド、パスを入力します)
Lily Lolo(リリーロロ)の購入前の会員登録画面

2箇所に同じメールアドレスを入力、好みのパスワードも2箇所入力します。
リリーロロからの広告メールが不要な方は[Receive Lily Lolo offers via email]のチェックを外します。
Lily Lolo(リリーロロ)の住所氏名の入力ページ

Title:Mrs. Miss Ms.など敬称を選択します
First Name:ローマ字でお名前を記入
Surname:ローマ字で姓を記入
Phone Number:電話番号、+81を追加して、最初の0をとる(例:090-XXXX-XXXX⇒+81-90-XXXX-XXXX)
Address:※以下参照
City/Town:※以下参照
Country/State/Region:JAPAN
Postcode/Zip code:郵便番号
Country:JAPAN

住所は住所→Address変換サイトを参考にしてください。
日本語の住所を英語に変換するサイト

東京都庁第一本庁舎北塔を参考にしてみます。

〒160-0023
東京都新宿区西新宿 2-8-1 東京都庁第一本庁舎北塔 45F
(部屋番号があれば、45F のあとに記載します[45F 301]と言った形)

まず郵便番号を入力すると、「東京都新宿区西新宿」まで入力されます。「番地・建物名等」残りの「東京都庁第一本庁舎北塔 45F」を 入力して、変換ボタンを押すと英語に変換されます。

※海外からの郵送は、基本的に日本にまでまず持ってくるところから始まりますので、いちばん重要なのは「JAPAN」を入力する点です。
そこからの配達は日本郵便やDHLやUPSなど海外の配送業者の日本法人が配送しますので、日本人に伝わる住所であればしっかりと商品は到着します。

都庁の例を参考にしますと、Lily Lolo(リリーロロ)のAddressに以下の様に入力します。
[45F, Toukyoutotyoudai1hontyousyakitazuka, 2-8-1, Nishishinjuku , Shinjuku-ku]

入力が完了したら、
[ADD ADDRESS]ボタンを押します。
Lily Lolo(リリーロロ)の住所確認ページ
確認したら[PROCEED TO CHECKOUT]を押します。

決済まで(今回はPayPal使用)

続いて決済方法の選択画面に移ります。
Lily Lolo(リリーロロ)の決済方法選択画面でPayPalを選択
初回はポイントは付与されていないので使えませんが、次回以降このページでポイント値引きを使用できるはずです。

海外通販・個人輸入の場合、PayPalの使用が断然オススメです。
PayPalには顧客保護(ショッピング・プロテクション)が付いており、万が一商品が届かなかった場合などに返金などのサポートが受けられます。PayPalへの問い合わせはメール・電話ともに日本語が使える点もトラブル時の強い味方です。
一般的なクレカよりも安全ですし、万が一の情報漏えいなどもう1段階のフィルターになるため、より安心です。

PayPalを選択するとPayPal画面に遷移します。
PayPalのログイン画面

PayPalは実は為替手数料が一般的なクレジットカードよりも高いです。
ある一手間をかけるとクレジットカード会社側の為替レートに変更が可能です。
PayPal決済時に、通過為替オプションを選択することで割安になる

PayPalでカード会社の為替レートで精算する
この選択をすると、カード会社側の為替レートで決済されます。私は何度か海外通販を行っていますが、PayPal側の計算よりも、カード会社の為替レートの方が安かった事が多いです。
カード会社側の為替レートの画像
※PayPalでの為替レートは111.39円(1USD)だったので、2%ほど安い計算になります。
※為替レートの急激な変動などがあると逆転してしまう場合もありそうです。(PayPalは即時のレート確定、クレジットカード会社は確定までに時差があるため)
Lily Lolo(リリーロロ)の注文確定
以上で注文が確定しました。

注文完了後:配送開始〜到着まで

会員登録と注文が確定し、メールが届きます。
Lily Lolo(リリーロロ)の会員登録と注文が確定し、メールが届きます。

翌日には配送開始メールが届きました。
Lily Lolo(リリーロロ)の発送開始日の画像

イギリスのロイヤルメールという配送業者で配達されるのですが、ログイン後の会員ページで配達開始までは追跡できます。ただ、配送番号が付与されておらず、荷物の追跡は出来ませんでした。
Lily Lolo(リリーロロ)で使われるロイヤルメールには配送番号が無い

海外通販の割には送料が安く、国内通販並みの価格なので仕方ないかもしれません。。。しばらく到着するのを待ちましょう。

リリーロロ注文から到着まで

  1. 注文開始:2018/04/08 12時頃
  2. 現地発送完了:2018/04/09 20時頃
  3. 商品到着:2018/04/17

ということで、注文から発送開始まで1日、配送期間は約1週間で到着しました!

Lily Lolo(リリーロロ)の個人輸入と国内通販の価格比較

ミネラルファンデーションで比較してみます。

国内通販:¥3,359 + ¥650 送料(全国一律/税抜き10000円以上で無料)=¥4,009
海外通販:¥2,289 + ¥763 送料=¥3,052(1ドル109円換算)

合計10日ほど待った割に1000円しか節約できていません……。

これを2個購入にしてみましょう!
国内通販:¥6,718 + ¥650 送料=¥7,368
海外通販:¥4,578 + ¥763 送料=¥5,341(1ドル109円換算)

約2000円程度お得です。

3個だと……
国内通販:¥10,077 + ¥650 送料=¥10,727
海外通販:¥6,867 + 送料無料=¥6,867
Lily Lolo(リリーロロ)公式サイトでは60ドル以上の注文で送料が無料になります。

3個購入で国内通販よりも3860円お得になり、1個あたり1300円弱お得に!
国内流通価格で約3000円程度ですので、30%以上安い計算になります。

4個だと……
国内通販:¥13,436 + 送料無料=¥13,436
海外通販:¥9,156 + 送料無料=¥9,156

4280円ほど海外通販の方がお得です。
ただ、価格帯的には、輸入消費税なども考えなければならない価格帯になってきます。
(個人輸入の注意点は記事後半に記載しています)

安くLily Loloを通販で買うには?

  1. サンプルをたくさん試したい:個人輸入
  2. 1個+サンプルをある程度時間がかかっていいなら:個人輸入
  3. 合計額60ドル以上(6000〜9000円分)買うなら:個人輸入
  4. 安心感や到着スピード、ラクさを求めるなら:絶対国内通販

1番のサンプルを多数試したいのであれば、7ドル+2ドル程度×品数なので、5サンプル試しても2000円程度です。
少額(2000円程度で)とにかく数を試したい方や予算が8000円前後許容できる方は、Lily Lolo(リリーロロ)公式から個人輸入を試す価値があります。

反対に安心感を重視したい方や商品到着までのスピード、そして継続的に使っている方であれば1万円以上のまとめ買いなど、国内の正規代理店からの購入のほうが良さそうです。

個人輸入・海外通販する際の手順や注意点

免責事項:今回ご紹介した方法で購入した商品に起こりましたトラブルなどの責任は私には負うことが出来ません。自己責任でご検討いただけますよう、よろしくお願いいたします。また、化粧品を海外から輸入して販売する場合は、薬機法(薬事法)の兼ね合いがあり、転売・譲渡などは禁止されています。ご自身で使用の範囲で本記事を参考にしてみてください。また、個人使用の範囲内での購入のため、1回の購入点数にも制限があります。

○化粧品
標準サイズで一品目につき24個以内
1806 医薬品・化粧品等の個人輸入について

※1品目がよく分からなかったので、追加で調べました。口紅24点+ファンデ24点=合計48点なら個人輸入の範囲内という扱いのようです。

○ 化粧品
● 標準サイズで1品目24個以内
* 例えば口紅の場合、ブランド・色等にかかわらず24個以内
医薬品等輸入報告書(薬監証明)の発給を要せず個人輸入可能な医薬品等の数量について

本記事をご覧の皆さんも個人使用の範囲内だと思いますので、1回の注文で合計24個以内に留めたほうが無難に思います。(パッケージングや商品ジャンルの近い物などにより、1つのはずの商品が2つにカウントされるなどもありえるそうです。例:乳液とクリームが1品目として数えられてしまうなど)

今回ご紹介のLily Lolo(リリーロロ)の公式サイトはイギリスからの配送で、送料はかなり安い印象です。ですので一気に大量注文するよりも小まめに注文した方が無難かと思います。

個人輸入・海外通販で一番注意したいこと

個人輸入の際に最も重要な点は『英語住所を間違いなく記入する事』です。
間違えて入力した場合、商品が届かないのはもちろんですが、返送・再送にかなりの時間を要しますし、再送の場合の送料などの負担などが必要になる場合もあります。
住所変更等の依頼も英語での対応が必要になってしまいます。

輸入消費税と関税

個人輸入の場合、関税が必要になる場合もあります。関税とは輸入品に課される税金です。

また、海外で購入した商品は消費税が加算されていません。
結論からお伝えすると:商品代金(+送料)が¥16,666以下であれば輸入時の消費税は非課税です。

課税価格の合計額が1万円以下の物品の輸入については、その関税及び消費税が免税されます。
1006 課税価格の合計額が1万円以下の物品の免税適用について

この課税価格は個人輸入の場合、特例により60%分にかかります。そのため、10,000÷0.6≒16,666以下であれば、課税価格1万円以下の扱いになります。
(この特例は、本来は事業者であれば卸価格で購入が可能ですが、個人の場合は定価で購入になります。そのため、簡易的に60%分を課税対象として特例として認めているようです)

以上から送料を含め16666円を超えた場合、輸入時の消費税を支払う必要が出てきます。この輸入時の消費税は、配送業者が代理で支払うため、商品受け取り時に、配送業者に支払う必要がでてきます。

まとめますと『1回の購入で24点以下』、『送料込みで16000円を超えない』といった注意が必要です。

個人輸入であれば、かなりお得にLily Lolo(リリーロロ)を購入することができます。
日本の正規代理店より安い事はもちろんですが、海外の輸入代行?サイトなどを利用した場合よりも格安です。

石鹸で落とせるコスメを中心にミネラルファンデーションやスキンケア方法をご紹介しています。

2018年4月19日ミネラルコスメ